Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 万成石でやっぱりお墓を建てたい!洋型+カロート

2016.4.吉日





ついにあの伝説の方のお墓が完成しました!!






今回は、万成石デザイン洋墓お墓です。








打ち合わせも何回もしました。








そして、工場にも何回も来てくれました。











今回のお墓はなかなかのボリュームです!!




カロートと本体です。





ではではお墓づくりスタートです!!!





「展示」
この展示しているカロート(下回り1200㍉×1200㍉)を気に入ってくださり、
これの少し小さいサイズのもの(下回り1000㍉×1200㍉)を作ります。
IMG_6756_R.jpg









そして、
東京の石屋さんに出荷する前の洋型を見て、
「こうゆう形が良い!!」と、
形は、洋墓に決定です!!!
 IMG_6757_R.jpg
















「加工」
では、加工開始です!!
IMG_6344_R.jpg
















洋墓の頭の部分の加工シーン
IMG_6414_R.jpg



















「物置石選択」
自然石ベンチや物置石も自分好みのものを選びましたよ!!
IMG_6422_R.jpg



















「文字打ち合わせ」
文字の打ち合わせもばっちりです!!
IMG_6427_R.jpg



















文字も彫り終え、いい感じです!!
IMG_6456_R.jpg












では、




施工の方に入っていきます!!!











「施工」
現場の、墓地ビフォー状態
DSCF5261_R.jpg























とりあえず、墓地の草取りから開始です!!
すっきりです!!




DSCF5267_R.jpg
















既存の巻き石が少し動いていたので、
巻き石の施工のやり直しから始めます。



DSCF5272_R.jpg














ばらした巻き石がだんだん出来上がっていきます。



DSCF5277_R.jpg















補強金具も使います。



DSCF5280_R.jpg













直線の部分にもつなげて止めます。



DSCF5281_R.jpg















お施主様の希望により、
墓地の前の土だった部分もコンクリート仕上げにします。



DSCF5283_R.jpg














これで草も生えず、歩きやすいでしょう(*^_^*)



DSCF5284_R.jpg














本体の基礎工事です。
モルタルを敷く部分の穴をあけます。



DSCF5286_R.jpg











このように真ん中にも枠を入れ、
水が抜けるように、
またご先祖様が息ができるように、土に帰れるように、基礎をします。



DSCF5288_R.jpg











100センチ×120センチの大きさのカロートが乗る
40センチ厚のモルタル基礎が出来ました。



DSCF5292_R.jpg














お墓本体前の縁石の部分の基礎です。



DSCF5293_R.jpg












ここはブロックを入れて基礎をしました。



DSCF5294_R.jpg















お墓へのアプローチになる部分です。
こんな感じで縁石仕上がりました。



DSCF5296_R.jpg












全体的には、下回りの絵はこんな感じです。



DSCF5297_R.jpg












さらに、今後、
延石が動かないようにモルタルを裏に流し込み補強します。



DSCF5302_R.jpg











墓地の中には、
板石を張るので、基礎のため砂利のバラスを撒いてます。



DSCF5304_R.jpg













型枠が外れたらこんな感じです。



DSCF5310_R.jpg



















転圧機械でバラスを締めます!!



DSCF5314_R.jpg













鉄筋を敷いていきます。



DSCF5315_R.jpg













板石を張るところ全部です。



DSCF5316_R.jpg












コンクリートを流し込みます!!




DSCF5319_R.jpg












きれいな基礎ができました!!!!!



DSCF5321_R.jpg













基礎も固まりましたので、
カロートの方を施工していきます!!



DSCF5326_R.jpg
















カロートの中には、万成石の砂利を敷いてます。
DSCF53271_R.jpg 



















では、
ここから板石張りラストスパートです!!!
IMG_6799.jpg



















完成間近です。
IMG_6798p.jpg











よし!!












「建立完成!!」
お施主様の希望もあり、上がりやすいように、階段石も追加で増やしました。
IMG_6737_R.jpg
















お施主様が厳選して選ばれた万成石自然石ベンチです。
置く場所も考え抜いてここに決まりです!!
IMG_6736_R.jpg











板石・延石・階段石は、中国材の白御影です。
※板石張り約18㎡
IMG_6735_Rp.jpg

















お施主様の希望を汲み、8名分は戒名が入るように、
戒名板をいつもより大きく作らせていただきました。
IMG_6734_Rp.jpg
















本体(洋型)・カロート・戒名板・物置石:「万成石」※約2トン
IMG_6732_Rp.jpg











今回のお施主様は、
最初、中国材等で悩んでいたようですが、、、、



だんだんと
万成石でお墓をしたい!!」と、
強い思いが出てきたようです。

●きれいな色、
●地元・岡山の石、
●著名人が使っているブランド力
・・等々、さまざまな理由が最終決断になったようです。






だから、再び弊社に来てくださったようです。



とても想い・こだわりが強く、
親族みんなで来てくださったり、
何度も弊社に足を運んでくださいました。


施工現場へも何度も来てくださり、
本当に出来上がりを楽しみにして下さってました。


本当に、
お施主様、親族一同が喜んでくれるお墓が出来たと思います。



これからも万成石でお墓を建てたい!!」と思う、
お客様の心を満たせれたらと、思います。


本当にありがとうございました。(* ´ ▽ ` *)




関連記事
スポンサーサイト

 万成石 お墓 洋墓 カロート

0 Comments

Add your comment