Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 あの倉敷の記念碑には「万成石で!!」~敏腕ダンディー社長編~

2016.4.吉日











あの倉敷の伝説の漢が、わが山にやってきました!!








伝説の漢の話によると、
倉敷の地元の方たちからの依頼で、
記念碑を作ることに。








そして、
岡山で記念碑といえば、

「やはり、万成石!!」

ということで、
地元の方も満場一致で、記念碑製作開始です!!










早速、バードビュースタイルで高いところから狙いを定めます!!
すべてが絵になる漢です。
ビューティーバードビューメン。
fc2blog_20160314143057887.jpg















そして、後日、
お施主様たちも連れて、検品。
全員が納得したものを制作していきます。
fc2blog_20160314143046920.jpg










石も無事決定しましたので、








工場で吊れる大きさに割り、
再度検品です。
fc2blog_20160314143040266.jpg














「墨出し」
あの伝説の漢も建立した時をイメージしながらじっくり墨を引きます。
この辺が自然石はかなり難しくセンスを問われます。(//>ω<)
fc2blog_20160314143035bde.jpg
















あの「額彫り加工」もあります。
fc2blog_20160314143029540.jpg















こんな感じです。
いい感じに仕上がりまし
高低差がかなりあったので大変でした。
そして、この中を本磨きで磨きます。
fc2blog_20160314143024422.jpg


















では、仮組です。
IMG_6849.jpg













工場の中で仮組をすると、
やはり大きいです!!
IMG_6850.jpg


















もう何度目だろうか・・・。
あの伝説の漢が工場にやってくるのは・・・・。
fc2blog_201603141430087fa.jpg

















これが正面です。
この面に字を彫るのですが、
小さい字の部分はやはり字が彫りにくいので、
裏面同様、正面の一部にも額彫り追加です。
IMG_6851.jpg















こんな感じです。
IMG_6852.jpg
















横から見るとこの様に納まります。
IMG_6854.jpg
























では、今回の主役のご紹介です。








ダンディズム・男前・敏腕
まさにあの3拍子揃った
あの倉敷の伝説の漢
小山石材の小山社長です。
fc2blog_20160314143051694.jpg



創業160年
所在地〒710-0151
岡山県岡山市南区植松567-3(JR植松駅前)
電話番号086-485-0070
FAX番号086-485-0078






今回の記念碑は、
小山社長に何度も何度も足を運んで頂き、打ち合わせをしました。
大きくて大変でしたが、
その分本当にいいものが出来たと思います。




字を彫って、建立の出来上がりが楽しみです。






倉敷近辺で
万成石・お墓・記念碑・石のことでお困りの方は、
ぜひ小山石材さんへ。
お客様目線の
あの島耕作を思わせる敏腕社長が
素晴らしいご提案・説明してくださりますよ。ヽ(´∀`)ノ





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment