Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 なぎビカリアミュージアム~岡山化石発掘編~

2013.8.吉日






化石発掘に行ってきました!!





場所は、あのビカリアの聖地
「なぎビカリアミュージアム」です。








■導入■(遊びに入る前に気持ちを高ぶらすための勉強)
ビカリアとは、
あのピカデリーとは似て非なるもので、
巻き貝系である。
fc2_2013-08-27_07-47-53-947.jpg








恐竜の頭みたいのもあります。
fc2_2013-08-27_07-48-00-598.jpg





絶対に触ってはいけないあの展示場の中








視聴覚室にて、
ビデオで地球誕生の歴史の勉強です。
46億年ほど前に地球は誕生し、今に至るというわけです。
1600万年前、奈義町はちょうど海岸ぞいにあったらしくビカリアがたくさん出るということらしい・・・。
fc2_2013-08-27_07-47-46-698.jpg







では、いざ本番です。




■あそび■
体験学習場










こんな感じで化石のお宝の山が用意されてます。
みんな汗だくで一生懸命です!!











万成石を触ったことのあるジュニアたち余裕です。
石を割ります!!
「万成石よりやらけーなー」











探しながら割ります!!
「万成石より黒いなー」






探してたら、当然出てきます!!




小さい巻き貝のやつや、











平べったい貝のやつ、、、











そして、本命、
ビカリア発見です!!











SJもBT(ビカリア・タイム)入ってます!!












くノ一系でこっそり
ビッグマムもちょこちょこやってます。












最後は、
採った物を
あの鑑識のおじさんに見せて、
種類を教えてもらいます。

そして、あのレイリーも驚くだろうコーティングの仕方も教えてもらいましたよ。
家に帰ったらしようと思います。









実は、鑑識のあのおじさんの話によると、
私どもが行った日は「化石の土を入れ替えた2日後」らしく、みんな大漁で良いものが採れたようです。
まさに、
「偶然という名の名もなきビカリア大漁祭」です。








たくさん採れて、
ファミリア、ビカリア、大好き!!・・・になりました。



さあ、後は家に帰って、事後活動です。




事後活動の内容は、、次回へ続く・・・。

次回予告
「ビカリア・フリーダム スタディ」
関連記事
スポンサーサイト

 ビカリア 岡山 奈義町 化石発掘 子ども 自由研究

0 Comments

Add your comment