Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 「ありがとう」と伝えたくて・・・

2012.10.吉日



岡山市に万成石の洋型のお墓を建てました。






丁場見学
万成石がここから生まれてるの!?すごい!!」
fc2blog_20121026180001c9d.jpg





色々な打ち合わせをしながら、時は流れ・・・





ついに工事開始です。

●1日目
基礎工事です。
巻き石とお墓本体の部分です。
DSC_1855kako.jpg










●2日目
施工工事
まず、巻き石工事です。
少し背の高い巻き石にしました。
そして、洋型に似合う開放的な入り口にしました
DSC_1862.jpg







巻き石が完了しましたので、
続いて、
下台の施工中。
DSC_1863kako.jpg






お施主様が悩まれていた文字は考えに考えた結果、
やっぱり一番初めにスッと出た
「ありがとう」です。
このお墓はお施主様にとって、家長であったお父さんのお墓になります。
DSC_1866kako.jpg








完成です。
お施主様とワンちゃんも今か今かと約1時間ほど見学して頂いたかもしれません。
きれ~い、やっぱり白っぽい方の色でよかったわ
お父さんも喜んでるわね」と、ポロっと。
DSC_1873kako.jpg






さあ、お待たせしました。
完全な完成姿です。



THE・正面
家紋も入れました。
DSC_1868.jpg




オール万成石の自社加工です。
巻き石・物置石もですよ。(玉砂利以外、全て万成石です。)
DSC_1881.jpg




バックショット
お施主様の亡き父の背中を想い出させてくれるかのような、温かく大きい感じがます。
DSC_1882kako.jpg






●戒名柱の頭も仏石と同じように丸く統一してます。
DSC_1883kako.jpg







●入口の所もかっこ良く入りやすいです。
DSC_1884.jpg





●引きの絵です。
綺麗な存在感を出しています。
DSC_1886.jpg




お施主様は、
私たち親子は背が低いから和型のお墓は掃除がやりにくいかも・・・。
「お父さん」をいつも綺麗にしてあげたいから
と、掃除がやりやすい背の低い洋型の形に決まりました。
そして、万成石綺麗な温もりある色素敵!!と、地元の石でもある万成石に決まりました。





今回もお施主様の御要望をお聞きしながら、自分の出来る形で最善の対応させて頂きました。
そして、万成石のお墓が完成して、お客様に喜んで頂けたので、本当に「っ」としています。


これからもお客様が幸せ・喜びと感じれるよう、万成石採掘元として頑張っていきたいと思います
関連記事
スポンサーサイト

 万成石 墓石 洋墓 岡山 丁場見学

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/10 (Mon) 16:40 | EDIT | REPLY |   

万成石男  

No title

藤井様、コメントありがとうございます。

本当にお施主様にも喜ばれましたv-238

2012/10/27 (Sat) 12:17 | EDIT | REPLY |   

藤井  

No title

ホンマに綺麗やと思いますよ

2012/10/26 (Fri) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Add your comment