Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 この加工は大変だった~20㍉厚コタタキ~

2012.2.吉日

この仕事は大変でした。

20ミリ厚の万成石コタタキ注文です。

普通、コタタキの様な叩き仕事の板材の厚みは、40㍉厚以上です。

ですから、今回55㍉の板材を作り、両面をビシャン→コタタキをして、真っ二つに切削し20ミリ厚のコタタキ材を作りました。



①ビシャン
下に布団を敷いて、石が割れないようにして、叩いています。





②コタタキの出し
コタタキの刃が平行に載るように5寸(約15㌢)措きに、墨を入れていきます。




③コタタキ
墨と平行に叩いていきます。



片面出来ると、裏返してまた新たに叩いていきます。




・・・・



これで、両面叩きが出来あがり、



・・・





④真半分に切削
55㍉の石を20㍉に真っ二つに切っていきます。
石の大きさが1300×850(㍉)程ありましたので、石をセット等するのも、とても気を使い試行錯誤しましたね。




あとは、20㍉になった板を指定寸法に切っていき、完成しました。


叩き系の座り仕事は非常に腰にきます。腰痛持ちには、非常に堪える仕事です。
そして、20㍉厚という寸法にも気を使いました。

心身共に疲れましたが、完成した後は、非常に達成感と安堵感を得た仕事でした


関連記事
スポンサーサイト

 万成石 ビシャン コタタキ

0 Comments

Add your comment