Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鳥居のまんじゅう石

2011.12.吉日

岡山市の野田にある「野田八幡宮」に鳥居の下の石のまんじゅう石を据えてきました。

当然、自社採掘した万成石自社加工です。

仕上げはビシャン仕上げです。


軽トラにちょいケツ荷で現場到着!!
こんな形の石です。
1DSC_0183

鳥居はこんな感じです。
2DSC_0181


実は、この鳥居、鉄製です。
だから、石がのる所に「受け」がいる構造になってます。
ほとんどレベルが出てましたので、非常に据え易かったです。
3DSC_0185


ほぼ完成です!!
この石は一つの石を真っ二つに切ってますので、合場も確実に合います。
4DSC_0187


目地の隙間からドロドロのモルタルを流し込みます。※以下、ドロモル
51323755373954


ドロモルが上まで上がってきたら、最後は目地セメントで仕上げていきます。
6DSC_0192



鳥居の養生も取り、全貌があらわに!!。

トラックのドアに書かれている「宮田鉄工所」という文字・・・
実は、以前弊社に会長が丁場見学に来て下さった会社です。
そこの「宮田鉄工の鉄製鳥居」と弊社の「万成石」の夢のコラボです。
7DSC_0191


野田八幡宮の名札も入りました。
後は、型枠の中に生コンを入れ、仕上げていけば完全完成です!!
鉄製の鳥居ですけど、パッと見は石みたいでしょう!?
お化粧の仕上げ方が、石風の塗装仕上げにしているからなんですよ。
8DSC_0194


今回は、お施主である宮司さんが「地元の万成石が良い!!」ということで、万成石の鳥居まんじゅう物語が始まりました。

さてさて、次はどんなまんじゅう物語、いや物語が生まれるでしょうか?


兎にも角にも、「地元の万成石が良い!!」という声が聞こえてくるのは、嬉しく有難い限りです
関連記事
スポンサーサイト

 万成石 饅頭石 鳥居

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。