Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 岡山県倉敷に万成石の墓建立

2011.12.吉日

岡山県倉敷市万成石のお墓を建立してきました。
ALL万成石です。※アフター:完成形状態
DSC_0138.jpg




きっかけは、弊社のHPからです。

そして、丁場・工場に来て見学をし、「万成石」と「お墓」についての御説明をしました。


その時の「丁場見学の記事」

...
.....

それから、3カ月程経ち、再び御連絡があり、建立まで至ったという経緯でした。




施工期間は、重機の運搬・準備・片づけ等を入れると合計4日間ぐらいかかりました。

では、施工の時間の経過とともに進んでいきますと・・・



①下見
墓地の場所
「ビフォー」です。
ここに巻き石をまいていきます。
大きさは、3m×4mの巻き石です。
1322649800877.jpg


②基礎
1322649801396.jpg


③巻き石施工
合場は番線で引っ張りを取り、その上にモルタルをモコッとかぶせています。
巻き石も万成石です。
DSC_0126.jpg


④本体施工
下台です。
中にお骨を入れる部分は、砂利を引いています。
DSC_0128.jpg

ALL万成石のお墓の完成です!!
DSC_0135.jpg


本体「尺角」
DSC_0131.jpg


「戒名柱」
DSC_0133.jpg


「墓前灯篭」
※万成石です!!
DSC_0134.jpg


「物置石Ⅰ」
お施主様のご要望で二人掛けも可能な大きな物置石です。
DSC_0140.jpg

「物置石Ⅱ」
DSC_0139.jpg


片づけをし、墓地の周りにも土を撒き、とても綺麗になりました。
DSC_0130.jpg


引きの絵です。
青御影のお墓が多い場所ですが、違和感なく、隠しきれない立派な存在感を出してます。
DSC_0137.jpg

お施主様も大変満足され、また、おじいちゃん子だった息子さんもとてもお喜びになられたようです。
おじいちゃん子だった息子さんは本体施工が終わった3日目の夜
楽しみにしていた「万成石のおじいちゃんのお墓」をいち早く見たくて、彼女と一緒に墓を見に来たとか・・・。(多分、懐中電灯を持って・・・)
このことを4日目の片付けの日の朝にお聞きして、嬉しい思いと人に喜びを与えれる仕事に誇りも持てました。
DSC_0132.jpg


毎回思うのですが、万成石のお墓は本当に綺麗で、お施主様も大変満足してくださります。本当に、有難い限りです。
関連記事
スポンサーサイト

  墓石 岡山 倉敷 万成石

0 Comments

Add your comment