Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 万成石門塀「コブ出し仕上げ」

2011.11.吉日

万成石門塀を施工してきました。

当然、自社採掘・自社加工の万成石です。


コブ出し仕上げで、石の縁はエド切りをしています。
インターホンが入る所に額掘りをして、少し下げてフラットにしています。
コードを通すため額の真ん中に穴を開けています。
DSC_0019.jpg



下場の部分には、ダボ穴をあけて、鉄筋が入るようにしています。
DSC_0018.jpg



割肌の面、アップ!!
DSC_0016.jpg



以前、弊社が施工していた表札&ポスト付き門塀です。
この隣に置くようになります。
DSC_0020.jpg



さあ、宙を舞って着地点に向かいます。
DSC_0021.jpg



仮置きをし、レベルを出して、

よっし、完璧!!

しかし、木がなかなか邪魔して大変でした!(-_-;)


仕上げの下場の目地を埋めているところです。
DSC_0023.jpg



いかがでしょう!!
とてもつもなく、いい感じです。
DSC_0027.jpg



一つ石を増やしただけで、見違えるようになりました。
二つ揃うことにより、よりグレードが高くなり、一気に家の入口が締まりました。
すごく恰好良くなり、高級感・落ち着き・一体感が出たように思います。DSC_0028.jpg


石の存在感はやはり、とてつもないものがあります。
しかも、それが本物の石=国産材なら、なおさらだと思います。
今回は、
●桜御影の本物の万成石が良い!!
●地元・岡山の石だから!!

という2点で、万成石に決まりました。
お施主様も大変満足してくださりました。


最後に
「やはり、ニセモノはだめじゃわ~」
「この本物の岡山県産万成石がええわ~」
と、何度もおっしゃっていました
関連記事
スポンサーサイト

 万成石 門塀 エクステリア インターホン付き

0 Comments

Add your comment