Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 京の都よりあの老舗店・・・いざ降臨!!

2011、11、吉日

京都より、あの100年以上の歴史を持つ老舗店・㈱石寅さんの敏腕と言われるあのお方が来られました。


実は、ご自身のお墓も検討中らしく、石屋の立場と施主の立場での丁場見学です。


当然、まず意中のお相手、大本命のこれ、
「古代型五輪搭:コタタキ仕上げ」
webgorintou2.jpg


この五輪搭を見つめる眼差しには、100年の歴史を髣髴とさせる目の輝きを感じました。
まさに、石屋の立場の鷹の目と施主の立場の愛の眼差しの乱打戦です。
当然、石屋の立場で、細部にわたり、見て、触り、質問しておられました。
そして、写真を撮ったり、少し引きで見たりして
「んー、これは本当に良い!」
「桜御影のタタキ仕上げは良いですね!!」

と、石屋と施主の両立場からお褒めの言葉を頂いたと思います。
201111071049000.jpg




工場での展示しているお墓を見終わると、
続いて、丁場見学です。

万成石の源流、丁場の説明でより深く万成石を知ることが出来ます。
「大きなものも採れますよ」
201111071122000.jpg


割った石肌の前に立ち、じーっと見ています。
山にある本物の石を見て・触れることで、お客様に本物の石の情報を提供できると思います。
201111071137000.jpg


お話の中で、
京都は青御影が多い地域らしいですが、前から「万成石」に心惹かれていたそうです。
特に、タタキ仕上げの万成石に。
さすが、歴史ある京都で100年以上の歴史を持つ石屋さんです。
目の付け所がお高いです。
確実に、万成石のタタキ仕上げ系は、京都に合うと思います。
実際、昨年か2年前ほど、京都の役所の方も公共工事の関係で弊社に視察兼丁場見学に来られましたし・・・。
その時は、「平安仕上げ」というこれまたタタキ系の仕事の内容でした。



京都で、万成石の事を見たり、聞いたりしたい方は、
株式会社 石寅
新丸太町店
〒616-8305
京都市右京区嵯峨広沢御所ノ内町33-2
TEL 075-882-2124
FAX 075-882-2128
展示場もありますので、京都市付近の方で万成石のお墓を見たい・建てたい方は、ぜひお立ち寄りください。
あなたは、磨き派!?タタキ派!?どっち!?

関連記事
スポンサーサイト

5 Comments

万成石男  

良いですね!!

HP見させてもらいましたよ。
最初に言われてた場所とは違う場所にしたんですね。

でも、そこもかなりいい雰囲気出てますね。
しかも、ばっちり施工出来てますねv-218
良かったです!!

今後とも何かお手伝い出来ることがあれば、遠慮なく言ってくださいね。よろしくお願いします。

2011/11/13 (Sun) 00:45 | EDIT | REPLY |   

たけし  

ひょうげもの「織部燈籠」

天気にも恵まれやっとひょうげもの「織部燈籠」を
設置しました。やはり地元岡山県産で世界的にも希少
な桜御影石である万成石は「石でありながら温かさ」
を感じる一品です。

設置場所の画像は下記参照願います。
http://6115.teacup.com/yasuhara/bbs

2011/11/12 (Sat) 18:05 | EDIT | REPLY |   

たけし  

古田織部

あれから仕事の関係で実はまだ設置できずに
いるんですよ(笑 明日こそ天気が良ければ
設置予定です!

2011/11/11 (Fri) 17:48 | EDIT | REPLY |   

万成石男  

ありがとうございます!!

たけし様
ありがとうございます。
私も叩き仕上げの方が好きです。

織部灯篭のDIY施工また完成したらお知らせくださいね。
楽しみにしております。
今後ともよろしくおねがいします。

2011/11/11 (Fri) 17:31 | EDIT | REPLY |   

たけし  

古代型五輪搭

先日 当方も古代型五輪搭を拝見して
凄く気にいりましたわ。
コタタキ仕上げに一票(笑
http://6115.teacup.com/yasuhara/bbs

2011/11/10 (Thu) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment