Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

Archive: 2013年04月

 初潜入!!MJO発動!!

2013.4.吉日ついに浅間山荘に突入するかのように、ゴールデンウィークに突入です。まずは、「何しようか~」と、考えながらの一か八かの思いつきの墓参りです。「お水運び」は、知らぬ間にBJの仕事の様です。ただ今回は思いつきで寄ったので、お花は用意できてませんが、車に積んでる線香セットは中活躍です。「足が速くなるように」、もお願いもして、心をきれいにした後は、体をきれいにするしかないでしょ!!というわけで、最...

 石産協の丁場見学

2013.4.吉日石材業界の団体の一つ弊社も入っている日本石材産業協会の方々が丁場見学に来られました。石産協正副会議の後に来られ、前会長・現会長、重鎮たちが勢ぞろいです。さすが石材のプロフェッショナル達、経験・知識・視点、全てがもうプロフェッショナルでした。...

 うそか誠か・・・

2013.4.吉日嘘か誠かあの方が千葉県より我が万成石の丁場に降り立つという情報が・・・。半信半疑でその日を待つと・・・・、・・・・・どうやら誠の情報のようでした。来るやいなや「まことにいいね~、万成!!」「万成、大好きなんですよ~」「灯篭もまことに良いですね~」山では弊社社長からしっかり説明を聞き、万成石のまことの情報をしっかり身につけています。出た!!ダブル・ぺ・ヤング・ホープ!!良い感じのポージン...

 コラボレーション

2013.4.吉日万成石のお墓の石原裕次郎が生んだあの軍団、・・・・・泣く子は黙り、美女は振り向く、あの石原軍団。その石原軍団の「炊き出し」を一度は食べてみたいなぁ~と、思っていた矢先に、あの「洗い出し」とのコラボの話が来ました。※「洗い出し」とは、左官屋が攻めの一手で使う仕上げのひとつの方法です。「加工モード」バーナー仕上げした板石に穴を開けています。さあ、みなさん、ワクワクしてきましたか?大小の丸の形...

 あの方の声が・・・、名言が・・・。

2013.4.吉日覚えてますか?約一年ちょい前、山形県よりあの方が来られました。(※その時の丁場見学記事参照:だだちゃ豆編)その時、私もギリギリの記憶ですが、あの方の心の声が聞こえた様な気がしました。あの方が帰り際に、私の心の奥底で響かせてきた言葉は・・・・、「アイル ビー バック」と。するとどうでしょう、、、あの方がやはり万成石を求めてもう一度来てくれました。あの仙北屋山内の敏腕・菅原専務です。どうやら...

 アークバレーのお花見

2013.4.吉日岡山を元気にする異業種交流会「アークバレー」のイベントの花見に行ってきました。※実は、私、かなりこの「アークバレー」で、、、成長させてもらってます。友達以上の仲間関係・・・・・蒼天の拳風に言えば「ポンヨウ」・・・・・いやはや、壊れかけのラジオ風に言えば「赤坂泰彦のディア・フレンド風のフレンド」がとてもたくさん出来ました。とにかくアツい会です!!岡山にお住まいの方はぜひ一度要チェックしてみ...

 万成石の案内石柱

2013.4.吉日岡山の事を案内する石は、岡山の石「万成石」ということで、万成石で案内石柱を作ります。銘板が入る所を彫り込み加工をしています。三面彫り込み加工をして、さあ、完成です!!陶器で出来た板が到着しましたので、慎重に貼っていきます。仕上げは、全ての面バーナー仕上げです。頭は四角錐の形です。良い感じです。桜御影の桜色は、その環境・風景にすぐ馴染むと思いますので、やっぱり、万成石、、、良いです。きれ...

 古代型五輪塔(コタタキ)と自然石の墓

2013.4.吉日コタタキの古代型五輪塔を作りました。台石の細工をしています。かなり大変かつ神経を使います。ようやく、地輪までが完成です。弊社は、ビシャン仕上げをした後、職人が一枚一枚コタタキの刃を入れていくので、とても時間と手間がかかります。このようにビシャン仕上げをした後、一枚ずつコタタキの刃を入れていきます。水輪まで完成しました。火輪もOK!!頭の空輪・風輪も良し!!花立も出来ました。最後は、経机で...

 出でよ、シェンロン風味

2013.4.吉日ジュニアたちとの約束、、、ドラゴンボールZ~神と神~~バトルオブゴッド~観てきました。壮絶なあの神とあの神の戦いの最中、4歳のSJはこっそりトイレの神様と対決してたようです。しかし、私もダルさんの如くコーラとポップコーンを浴びてたので、正直私もトイレの神様と対決してました。爆発寸前でしたので、SJナイスタイミングの神レベルの隠れたファインプレーでした。内容は、、、またもや神レベルとだけ云って...