Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

Archive: 2012年12月

No image

 スポンサーサイト

 今年一年を振り返り・・・

2012.大晦日今年一年、皆様大変お世話になりました。皆様のおかげで今年一年、万成石男も、そして、武田石材も無事良い一年を過ごせたのではと思います。丁場見学も今年一年間で約300人位は来たのでは、と思います。さらに、「万成石」に対しての心こもった有り難い言葉を岡山県のみならず他県の方からも多く頂きました。本当に感謝、感謝です。しかし、まだまだ「万成石」という存在を知らない人が数多くいるのも事実です。今後も...

 シャー専用の様に・・・

2012.12.吉日世界中の子ども達を魅了して、さらには私も一時は、フランキーの様に体の一部をこのパーツで作りたいと思ったほどのおもちゃ。LEGOそう、レゴ。トイザラスで、出会いは突然訪れます。初めての対面でした。シャー専用のようにレゴ専用の机に。早速、あのロマンスグレー虎GからのクリスマスプレゼントとしてGETです。2人兄弟には最適のブルーサファイアとレッドインパルスをイメージしたかのような青と赤の椅子も2個つ...

 ハロー。。。ビーゴ・グローバル・イェ!!

2012.12.吉日岡山の誇る大企業・・・あの・・・五郎、いや、しまじろうの生みの親ベネッセのBE-GO Global(ビーゴグローバル)みなさんご存知ですか??こいつはすごいですよ!!簡単にいうと、しまじろうの英語バージョンです。我がジュニアBJも今、ノリノリのあげポヨでこのビーゴにハマってます。私が悔しいのはこのパイロット演出です。私が子どものころには考えられない演出です。あの憧れのパソコンに向かって、「ナイスト...

 うぅーう・・・はい・ビームス

2012.12.吉日倉敷のアウトレットの中の天ムス・・・いや、ビームスのイベントで子どもが描いた絵を持って行きました。正直、テーマは忘れましたし、絵を持って行った事もギリギリの記憶です。しかし、ショウウインドウに絵が飾られてるのは、本当にたまたまBJが発見し見ることはできました。そして、また忘れたころに郵便物が・・・。絵を描いただけで、バッグ!!一人一個で2個ゲットです。これで血で血を洗う骨肉の争いは避けれ...

 シングル・サンタ・Pがやってきた!!

2012.12.吉日この季節が嬉しい人・・・嬉しくない人・・・、人によって受け止め方は様々なクリスマス。子どもたちは当然、嬉しい・大好き・大喜びです。しかし、この方には悲しみの極みの季節でしょう。そう、岡山のシングル代表目前の男、P!!自分の悲しみはさておき、子どもたちに夢とプレゼントを与える為、満を持しての「ウィー」と、ガイタレ・サンタ風に叫びながらの登場です。ま、ま、まさかの出来ごとに、SJ、驚きと喜び...

 特別なオンリーワン

2012.12.吉日石屋の店先に並んだいろんな石をみていたひとそれぞれ好みはあるけどどれもみんなきれいだねそうさ 僕らは世界に一つだけの墓一人一人違う顔を持つその花を咲かせることだけに一生懸命になればいい小さい墓や大きな墓一つとして同じものはないからNo.1にならなくてもいいもともと特別な Only one最近、自然石のこの展示墓の写真を何回色んな所にメールで送っているだろうか・・・。・・・問い合わせの度...

 小春日和に綺麗なのが出来ました。

2012.12.吉日近年稀にみる寒い日が続く中、暖かい小春日和の日に完成しました。万成石の皮付きではない、桜の花びらが舞い散る正味の石でテーブルとチェアーを作りました。割肌と磨きのバランスが非常に良い感じです。天板の大きさは900×1200です。桜の花びら浮き上がるテーブル、とても綺麗な仕上がりです。ぜひともご興味ある方は見に来てやって下さいね。こだわりぬいた日本の桜の石のテーブル石なのに優しい雰囲気、当然腐らな...

 焼津のあの組合がついに・・・

2012.12.吉日あの軍団が「万成石の丁場を見たい!!」と、ついに来られました。その軍団は、5月の庵治ストーンフェアの頃から万成への想いを温めてくれており、もうこれ以上は我慢できない・・・それはまるで、クリスマスまで待ちきれない恋人たちの様に、新幹線に飛び乗って岡山まで来て下さりました。静岡県焼津市の石屋の軍団。「焼津市石材事業協同組合」さんです。丁場で本物の生の情報を仕入れていますよ。工場でも今、弊社...

 メジャードラマー降臨!!

2012.12.吉日過去にメジャーデビューした人が我が社の山に来たことがあるだろうか・・・。あの歌謡祭ではいつも彼がドラムを叩き上げていたのだろう・・・。そして、私も、このドラムの音に何度助けられたか・・・。驚くぐらいのリズミー震えるぐらいのメジャーそう、「エアマスター」のドラマーに。現在はメジャードラマーではなく、若き石屋の社長というポジションで来られました。早速、自然石の墓に興味津々です。まさか!?の...

 雲仙普賢岳のふもとより・・・

2012.12.吉日あの隠れキリシタンのふもと・・・そして、あの雲仙普賢岳を謎のパワーで鎮圧したかもしれない・・・あの方が長崎より来られました。頭の中と写真にガッツリ残していきます。「なんでんかんでん」のあの方も驚くぐらい、本当に忙しい仕事の合間に来て下さったようで・・・ありがたいかぎりです。川原石材工業のお墓ディレクター1級の川原さんです。ヨン様を彷彿とさせるお人柄がにじみ出てる良い笑顔でしょ。自社工場...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。