Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

Category: 2013.7お墓づくり物語

 こりゃええなー、丁場初見学①

2013.7.吉日あの伝説の方がついにやって来られました。インターネットより、「岡山」「洋墓」ってな感じで検索。何社かの候補の中から万成石の持つ魅力に引き込まれていったようです。では、「思い立ったが吉日」の伝説のお方。即行動です!!速効、お電話からの丁場見学です!!まずは、万成石の洋墓を見て、「良いね~、この温かみのある色が良いね~」そして、△丁場見学△話を聞くと、バイクが御趣味で、岩から岩へピョーンと飛...

 墓地現場の下見②

2013.7.吉日お客様からのご依頼で、現場のチェック開始です。現場は、あの「弁当忘れても傘忘れるな!」の県北の岡山県真庭市です。ではでは、現場に到着です。「ここですか、場所は?」「巻き石を巻くのであれば・・・。」「本体が真ん中にきて・・・・」等々「ここら辺に入口がついたら・・・」等々。「サイン・コサイン・タンジェント・・・」なんてことは言ってませんが、寸法を追って大体の計算をしています。これでお...

 サプライズ仮組③

2013.7.吉日あの伝説の方より正式に注文頂きました。お墓は、当然、万成石のお客様の頭から離れないぐらい気に入って頂いた、自然石のお墓で決定です!!お客様が言っていた要望を満たすべく、新たに作り替えていきますよ!!これは既存の戒名板より大きめの戒名板に作り替えています。花立の形を2個候補を挙げさせて頂きましたが、これで決定です。拝み石も自然石で用意して、戒名板の台石と足の石はまだ間に合ってませんし、磨け...

 検品・文字の打ち合わせ④

2013.7.吉日さあ、文字の原稿が出来ました。さらに例のあいつもご用意出来ました。これです。バイク好きのお施主様が、手書きでこのロゴを描いてきました。「どうしてもこれを入れて欲しいんだ!!」と。右の格子の絵の方を持って来られました。しかし、上手く格子の部分が表現できるかわからなかったので、左のシンプルバージョンも提案させて頂きました。そして、2個のサンプルの板石に2種類試し彫りしたものです。これはゴムを...

 2つの顔を持つ世界に一つのお墓⑤

2013.7.吉日さあ、文字彫りが完成しましたよ。あのお施主様を悩ませていたあの花立は、どうなったかというと、、、まさかのどっちも良すぎて、互角の引き分けということで、ミックスベジタブル系のこの形に決まりました。では、ご覧ください。左:ハーモニカバージョン右:シンプルバージョン●プライベートモードさあ、ここでクイズ、ヒントでピントのお時間です。プライベートモードとオフィシャルモードの違いはなんでしょ...

 おいおい、顔が見たくなったぜ!⑥

2013.7.吉日さあ、お墓を建てに行くのが秒読み段階にさし迫り、リングコールを待つスモウレスラーの様に、手首クネクネ、肩ブンブンしてたら、突然の♪着信音♪・・・ピッ♪、と出ると、当然、、、あの方です。「いやー、顔が見たくなってなー」・・・と。電話の主は、今回の自然石墓のお施主様です。このお施主様とは、毎週びっくりするくらいのペースで会っていたせいか、お互いに少し会わなくなると、震えてくるんですよね。欲して...

 最高のお気に入りのお墓が建立できました!!⑦

2013.7.吉日ついに待ちに待ったあの日がやってきました。お施主様は、遠足の前の日状態でなかなか眠りにつけなかったとか・・・・。ではでは、墓建て開始です!!場所は、岡山県真庭市です。◆ビフォー状態◆お墓を建てる前はこんな感じですよ。1日目は、●基礎工事です。無茶苦茶暑かったので、一か八かでギリギリ写真に納めたのがこれです。とりあえず、基礎+奥側の延べ石まで出来ました。今回は、自然石のお墓の地下納骨バージョン...

 心一つに・・・感謝⑧

2013.7.吉日今回の自然石墓の建立が無事に済み、「ほっ」と、していた数日後・・・、あの伝説のお施主様より「そろそろ顔が見たくなったじゃろ!?(笑)」と、一本の電話。会社に来て頂き、お施主様から手渡されたものはなんと、「伝説のアルバム」です。今回の「墓建てヒストリー写真集」です。ここまでして頂いたことは、当然、初めてです。本当に感謝です。すべての想いと歴史が詰まったこのアルバムタイトルは、「思いを込め...