Welcome to my blog

万成石男(マンナリイシオ)の日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

Category: 巨大銘板物語

No image

 スポンサーサイト

 ビッグ・バン~プロローグ~

2012.11.吉日前々から噂にはなっていたあのプロジェクトX「ビッグバン」。ついに伝説の日はやってきました。あのビッグバンプロジェクト、まさかの万成石に決定で、プロジェクト始動です。準備期間約1年撮影期間約4カ月・・・・・・・・ではでは、序章に入ります。時計の針を巻き戻ししていくと、・・・・・話の初めは、去年の夏までさかのぼります。・・・・・・・・・・・・・・・「万成石で約6尺×12尺の大きな顔・・・そう...

 真っ二つにせよ!!

2012.11.吉日時期は今年の夏です。この日の為に特別に割らずにとっていたこの石ついに割ります。約6尺×6尺×13尺のサイズ。※尺=約30㌢これをタテ真っ二つにしていきます。重量約40トン。このままの大きさではどうにも運べません。背が高いので矢ではなく削岩機でリード穴を付けて割っていきます。全ての穴がまっすぐ掘れるように、「通り」を睨みながら掘っていきます。これでもまっすぐ割れるか少々不安です。なんとか2人がか...

 禁断のコンビ

2012.11.吉日あの40トンの石はびっくりするぐらい無事にきれいに割れました。さあ、割った石を小割り場まで運びます。割ったといっても20トンぐらいはありますので、いつも通りのブルのシングルプレイでは到底太刀打ちできません。ですので、あの禁断のコンビの登場です。全盛期のビューティーペアをも凌ぐとも言われているあのコンビです。禁断のブルとユンボのフルエナジー・ダブルクラッチです。とてもつもないパワーを生み出し...

 ゴールデンアイ登場

2012.11.吉日ついに検品の日がやってきました。人は、あの方を「ゴールデン・アイ」と呼ぶのだろうか・・・。目を輝かせ、富山県よりあの方が来られました。割って、小割り場まで運んできたサイズは、約3尺×6尺×13尺です。プラチナ・ホワイト・ヘアーをなびかせながら、ゴールデン・アイが輝いてきましたよ。重量は約20トン。さすがのあのお方もブラックカメラで写真を撮りまくりです。富山大理石工業の白川会長です。実は、この石...

 ビッグバン・エピローグ

2012.11.吉日ついに待ちに待った伝説の出荷日です。朝からそわそわワクワクの遠足の前の日状態です。・・・・ほんの一瞬、気を緩めた瞬間、妙な音とオーラが・・・そう、振り返れば奴がいる!!あの伝説の巨大モンスター60トンクレーンです。うちの重機では持ち上げることが出来なかったので、今回、60トンクレーンでの出荷となりました。20トンほどの石でも余裕で持ち上げます。一か八かでトレーラーに無事乗りました。トレーラー...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。